Article
0 comment

一カ月経って、ここから先の目標

こんにちは、ナッチェットです。
ローラが小学校に通うようになって一カ月。リュックが少し幼稚園にお姉ちゃんがいないことに慣れてきて、そして、私が子供を連れて家を出て一カ月記念(?)の週末でした。記念すべき週末は、まるで予定してたかのように父が子供を面倒見れないといっていたので、土日とも私と過ごす週末。

毎週土曜日恒例の自主練スケートからスタートし、花カボチャ(…でいいのかしら?Blumenkuerbis)で子供達とかぼちゃのランタン作ったり、日曜日は近くの子供遊園地に一日中行って楽しんだし(←出費的にはちょっと痛かったけど)充実していたと思います。

まだまだローラは夜中に突然起きて寂しいとか家族がいなくなっちゃうと寝ぼけながら大泣きするし、リュックも一人遊びをする時間が幼稚園でまだまだ多いようだけれども、少しずつ新しい生活が作れるようになればいいなと、この一カ月を振り返りながら思いました。

 

[Read more]

Article
0 comment

車の維持費に追加項目

こんにちは、ナッチェットです。

こんなこと言いたくないですが、学校から出される週末の宿題を子供にさせるのがつらいっす。
ただでさえ、週末だから宿題をやりたくないと子供は思っているのに、宿題の種類がローラ本人が苦手意識がすでにあるドイツ語の授業。教科書の音読の練習…。いや、音読っていうほど音読じゃないですよ。教科書に書いてある先週一週間で習った大文字と小文字のアルファベットを使った単語が並んでいるので、順番通りにスムースに音読できるようにするっていうもので、さすがに単語なんでね、私も宿題には付き合えるのですが…。娘があーでもないこーでもないと宣うのでおございますよ(怒。

一番腹が立つのは、「私にはこの単語読めない。」「私、お馬鹿だから絶対にこの単語読めない」「私には無理」のこの三つ。
ちなみにですが、単語とかに「Mama」とかものすっごい簡単なものが多く、ついでに言えば、私にあてた手紙には必ず、「Liebe Mama」って書いてあるしというように、絶対に書ける読める単語だということを母知っている単語ばかり。本当にイラっとする

ついでに、リュックもローラが練習している傍から、チャチャを入れるし…(激怒。

これに対して、じっくり「あきらめない」「何度も練習すればできる」「努力は大事。努力が力になる」と言い聞かせていくのも…あまりにやいやい言われるといいたくなくなってしまうよ…母だって。 ちなみに、日曜日の日中にゆっくり宿題が出来ればいいですが、それもできないんですよ。子供達、父の方に遊びに行きますからね…(´Д`)ハァ…。

子育て、へこたれてはだめだとわかっても、へこたれたくなる…涙。

[Read more]

Article
0 comment

小学校に入学してもうすぐ一カ月経過

こんにちは、ナッチェットです。
ドイツ統一記念日の祝日なので、お休み。子供達もお家にいる…つまりは結構大変…なのに、熱出しております。ハハハ。季節の変わり目には本当に弱い私。
明日までに引いてくれるといいのですが(仕事もしないとだし、子供達も学校行かないとだし)と思いつつ、「何でじゃぁ、ブログ更新しているんだって?」っていうツッコミが空耳で聞こえてきそうですが…それはですね、コンピュータの前に座っていると子供達が「ママはお仕事している」と思ってできるだけ距離を取ってくれるのですが、ベッドで寝ていると、リュックが私の寝ているベッドでジャンプしたり(トランポリンじゃない!)、のっかってきたりして(レスリングなんてしたくない!母は休みたいんだ!)、かなり体力を奪われるんですよ…苦笑。 男の子ってどうしてこんなに元気で乱暴なんだろう…母をいたわってくれ。母は若くないんだよ!だから、コンピュータの前に座っているのが一番楽?

微妙すぎる… どうやって乗り越えよう、今日一日。不安でございます。

秋だなぁ~っと思うのは、道端にがっつり「俺毒キノコ!」っていうドーンと生え始めるところ?
要するに雨がたくさん降るからキノコがにょきにょき生えてくるんだけど…

[Read more]

Article
0 comment

ネットでバーゲンハンター

こんにちは、ナッチェットです。
私の住んでいる地域では、朝晩とお昼間の気温差が結構あるので、もうすっかり紅葉模様。秋ですよ。秋といえば、食欲の秋…なわけですが、なんか、家を出て子供達との生活をスタートしてほぼ3週間。慣れてきたな・・と思う反面、不安だったり、疲れがたまっていてしんどいところに子供にぐずられてイライラすると暴食してしまいそうになります。あんまり大きい声で言いたくないのですが、っこれって俗に言う過食症気味ってやつなのではと不安です。ここ3カ月で8㎏落ちたのですが、ついうっかり16㎏とか3週間後に増えちゃいそうでものすごく怖いです。はい。

気分転換に食べる量を上回る運動をするしかないかな…(苦笑。
なんて思っては見たのですが、父親の元に子供が行く日曜日。子供がいないと出不精になるので(!)、家でだらだらしました。ただ、自分に気分を盛り上げていくために、フットバスとフットスクラブを、ワイドナショー見ながらして、そのあと、日本から送ってもらっためぐリズムつかって、自分をいたわってみましたけどね(笑。

[Read more]

Article
0 comment

3歳男子のフィギュアスケートのウェアって…

こんばんわ、ナッチェットです。
今日二回目の更新…で、ございます。が、はっきり言ってとても短いです。というのも、ただの私の叫びだから…。

3歳半のフィギュアスケート始めたばかりの男子のトレーニングウェアってどうしたらいいのでしょう。素朴な疑問です。

まだ初心者で転ぶことも多いのでズボン式のスキーウエアの下を履かせていたのですが、流石スケートリンク…寒いんですね。普通の環境だったらトイレまで我慢できる3歳児も、トレーニング中に寒くなって、何とかトレーナーにトイレ!っていって出てきてトイレに走っていくことはできても、トイレについてズボンを下ろしている間に失敗しちゃうとかあって…。

一応、スキーウェアは3着持っているのですが、一回のトレーニングで一足トイレ失敗すると、洗濯後なかなか乾かないし、ズボン式(上下キッチリ離れている物)は一着しか持っていなくって、残りの二着は「ツナギ」。どうやら、動くのにもこもこするし、何より最初は良いけど暑くなるらしくって…「僕もお姉ちゃんみたいなスケートのズボンがほしい」とついに言い出しました。

が!サイズがないんだよ!110㎝以下は!(ちなみに、現在の身96㎝)
小さい男の子のウェアって皆さんどうしているのでしょうか。
素朴な疑問…

っというわけで、トイレが失敗したのでなんとなく、おしゃれじゃない
バランスの取れない格好している息子の手を引いてリンクに出る娘

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ

Article
0 comment

子供の為にできる事は…

こんにちは、ナッチェットです。

自分個人として、親として、女性としていろいろギリギリの綱渡りをして続けている9週間なのですが、そろそろ切れた燃費を気合と根性で何とかできないところまできているわねとヒシヒシと感じられる状況になってきました。身体がビリビリしてしびれがきたり、体が重かったり、ずっと微熱が続いてきて…あぁ、病気かも感が否めず、身体がどうにもならなくなると気持ちや集中力も散漫になるというか…個人面談した後、私のPadさんを小学校に忘れてきたのに気がつかず、数日、iPadはどこだと、慌てサーチをかけたら小学校にあることがわかったけど、あいにくの週末で取りに行けず、無くなってたらどうしようとかうだうだしてしまって…再びブログのアップが遅れること数日かかっちゃいましたよ。

やることが多いことに次いで、ひとり親になって自由がたくさんある(子供のことも、私の一存で決められる)こともあり、気持ちが大きくなりすぎて空回りしているのか、微妙なんです。だから頭の中でカチカチカチカチって何か計算しているみたいで計算し過ぎでバーン。いろいろと忘れちゃうことがあって、怖いんですよ。新手の痴呆症?と自分で突っ込みたくなるくらいの忘れっぷり。子供達への親としても責任もあるので、来週の火曜日はドイツの統一記念日で祝日。しっかり休もうと思ってます。はい。

[Read more]

Article
0 comment

別居にあたり一番困ったのは…『足』

こんにちは、ナッチェットです。

プライベートがあまりに過酷すぎて、子供達のフィギュアスケートのレッスンにちゃんとつれて行けてないのですが、来週からはちゃんと復帰するぞっと思っております…。

なぜ、来週からか…色々無理だから…

それはですね、今現状私が面している問題は大まかに3つ。

  • 予算も予定もないところに無理やり家を出て別居を開始したので、新しく住むところに慣れる、ない予算で家具を揃えることなどが目白押しで私があたふたして居た。
  •  私が自由に使える車がない上に、住んでいる地域がこれでもかというくらい道路工事で普通の公共交通機関が今週いっぱいまで動いて居なかった。
  • 先週の火曜日に小学校に入学した娘。離婚前提、母子家庭になることを前提とした別居であることを弁護士さんとともに手を打ったので(?)、無理やり外国人シングルマザーは、学童がないと色々無理!とお役所に泣きついた甲斐もあって、ローラはなんとか学童に入れることができたのですが…学童に入れたのはラッキーですが、急に入れることになったしということで、新生活スタート、学校スタート、学童スタートのトリプルコース。心も体も準備の部分で子供も母も準備が追いつ居て居ない感が…なによりもせっぱつまってた。おまけに、入学初日からバシバシ毎日宿題が出るし…。

ということで、言い訳がましくはなりますが、かなり色々とありまして、どうにもなりませんでした(苦笑。消去法で色々消していくと、習い事が一番優先順位が低かったので、習い事が犠牲になりました。

ははは・・・来週から頑張るぞー

[Read more]

Article
0 comment

子供がマダニに刺されて…パニックになっておりました。

こんにちは、ナッチェットです。
何だかストレスでいっぱいな60時間を過ごしております。

事の発端は月曜日の夜、ギャーギャー騒ぐ子供達をお風呂に入れた後、何だか知らないけど息子の耳に変な小さい石が付いていることに気が付き、「うちの子達なんかまた新手な遊びをしていたの?」と詳しく見てみると、何をしようと取れない。嫌な予感がして虫眼鏡で見てみたら大きくなってないけど、本物のマダニがくっついていた。

ドイツは、ここ数年、ものすごいマダニが発生していて、マダニ自体は珍しいものではないのですが、うちの家族(人間)にくっついたのは初めて…本気で衝撃的でした…MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ[Read more]

Article
0 comment

『住めば都』の精神が一番良い?

こんにちは、ナッチェットです。

日曜日は、フランクフルトに住むお友達と子連れデートをアレンジして、子供達と遠出をして見ました。

本当は、2家族のママと子供達と我が家の近くの湖で遊ぼうと約束していたのですが、気温があまり上がらなかったので、「さて、どうしようか」と思っていたのですが、急に気温が下がったからか、ママ友その1から「ごめーん、息子が熱だした〜。行けない〜」と連絡が来て、ママ友その2から「うちの子も鼻水でてるから、水遊びは無理だわ〜。フランクフルトの動物園でペンギンのイベント(?)があるからそれに行かない?」と朝7時半(!)に連絡がきて、急遽行き先を変更。

フランクフルトはそこまで遠くないんだけど、1時間半ちょいかかるので、大急ぎで準備をして、行って来ました。子供達は、ドイツでは動物園らしい動物園(要するにライオンとかトラなど猛獣を代表するような動物がいる動物園)へ行ったことがなかったので、とてもハッピーでした。気温も暑すぎず、寒すぎずでちょうど良かったこともあり、動物達もそこそこ動いてたし、人前に出てたしね。母も、ママ友と喋りまくって、ストレス解消のというか、ともかく元気をもらって来ました。楽しかったわ(笑。

[Read more]

Article
0 comment

親子で勉強するほうより習い事で勉強させる方が効率が良い?

こんにちは、ナッチェットです。
気が付けば、6月ももうちょっとで半分…あっという間に毎日が過ぎていく…。充実しているかというと、忙しいので充実しているのかなとも思うのですが、あくせくしているだけで実がないんじゃないかと不安にもなりますし、まぁ、一つずつ何とか消化して頑張っていきたいと思います


子供達が、外で大きな声で叫ぶので何かと思い駆けつけてみれば、どんぐりの木

[Read more]