Article
0 comment

育児には習い事が必要…だと個人的には強く思う

こんにちは、ナッチェットです。
週末から10月も中ごろ過ぎたのに20度を超える夏のような日が続いております、ドイツ。母はいろいろ苦しんでおります。子供の洋服で!

我が家の外にある気温計によると今朝子供を送り出す朝7時過ぎは7度でした。
ちなみに、今日の予想最高気温25度。

…(´Д`)ハァ…

何を子供に着せろと?

とりあえず、厚くなったら脱げるような洋服を着せてはみたのですが、子供達(特にローラ)が、脱いだ洋服をなくさないことを祈るのみです。子供の洋服って地味に高いんだよ!冬物は!!!

 今日のお題は習い事の話でございます[Read more]

Article
0 comment

一カ月経って、ここから先の目標

こんにちは、ナッチェットです。
ローラが小学校に通うようになって一カ月。リュックが少し幼稚園にお姉ちゃんがいないことに慣れてきて、そして、私が子供を連れて家を出て一カ月記念(?)の週末でした。記念すべき週末は、まるで予定してたかのように父が子供を面倒見れないといっていたので、土日とも私と過ごす週末。

毎週土曜日恒例の自主練スケートからスタートし、花カボチャ(…でいいのかしら?Blumenkuerbis)で子供達とかぼちゃのランタン作ったり、日曜日は近くの子供遊園地に一日中行って楽しんだし(←出費的にはちょっと痛かったけど)充実していたと思います。

まだまだローラは夜中に突然起きて寂しいとか家族がいなくなっちゃうと寝ぼけながら大泣きするし、リュックも一人遊びをする時間が幼稚園でまだまだ多いようだけれども、少しずつ新しい生活が作れるようになればいいなと、この一カ月を振り返りながら思いました。

 

[Read more]

Article
0 comment

小学校に入学してもうすぐ一カ月経過

こんにちは、ナッチェットです。
ドイツ統一記念日の祝日なので、お休み。子供達もお家にいる…つまりは結構大変…なのに、熱出しております。ハハハ。季節の変わり目には本当に弱い私。
明日までに引いてくれるといいのですが(仕事もしないとだし、子供達も学校行かないとだし)と思いつつ、「何でじゃぁ、ブログ更新しているんだって?」っていうツッコミが空耳で聞こえてきそうですが…それはですね、コンピュータの前に座っていると子供達が「ママはお仕事している」と思ってできるだけ距離を取ってくれるのですが、ベッドで寝ていると、リュックが私の寝ているベッドでジャンプしたり(トランポリンじゃない!)、のっかってきたりして(レスリングなんてしたくない!母は休みたいんだ!)、かなり体力を奪われるんですよ…苦笑。 男の子ってどうしてこんなに元気で乱暴なんだろう…母をいたわってくれ。母は若くないんだよ!だから、コンピュータの前に座っているのが一番楽?

微妙すぎる… どうやって乗り越えよう、今日一日。不安でございます。

秋だなぁ~っと思うのは、道端にがっつり「俺毒キノコ!」っていうドーンと生え始めるところ?
要するに雨がたくさん降るからキノコがにょきにょき生えてくるんだけど…

[Read more]

Article
0 comment

先月の習い事にかかった金額

こんにちは、ナッチェットです。
紅葉がスタートしたということは、ドイツっぽい憂鬱な天気がスタートしたということで、本当に気持ちが萎える…。

朝一番で、インスタをupした時はいい感じの朝焼けだったのに(こういう感じ↓)

でも、スクールバスの送り出し、幼稚園の送り出しが終わった途端、ザーザー雨が降ってきて本当にテンションが下がりますわ~。 始まったなぁ…ドイツの秋⇒冬シーズン…。[Read more]

Article
0 comment

3歳男子のフィギュアスケートのウェアって…

こんばんわ、ナッチェットです。
今日二回目の更新…で、ございます。が、はっきり言ってとても短いです。というのも、ただの私の叫びだから…。

3歳半のフィギュアスケート始めたばかりの男子のトレーニングウェアってどうしたらいいのでしょう。素朴な疑問です。

まだ初心者で転ぶことも多いのでズボン式のスキーウエアの下を履かせていたのですが、流石スケートリンク…寒いんですね。普通の環境だったらトイレまで我慢できる3歳児も、トレーニング中に寒くなって、何とかトレーナーにトイレ!っていって出てきてトイレに走っていくことはできても、トイレについてズボンを下ろしている間に失敗しちゃうとかあって…。

一応、スキーウェアは3着持っているのですが、一回のトレーニングで一足トイレ失敗すると、洗濯後なかなか乾かないし、ズボン式(上下キッチリ離れている物)は一着しか持っていなくって、残りの二着は「ツナギ」。どうやら、動くのにもこもこするし、何より最初は良いけど暑くなるらしくって…「僕もお姉ちゃんみたいなスケートのズボンがほしい」とついに言い出しました。

が!サイズがないんだよ!110㎝以下は!(ちなみに、現在の身96㎝)
小さい男の子のウェアって皆さんどうしているのでしょうか。
素朴な疑問…

っというわけで、トイレが失敗したのでなんとなく、おしゃれじゃない
バランスの取れない格好している息子の手を引いてリンクに出る娘

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ

Article
0 comment

片親って保護者会に出るのも大変ね

こんにちは、ナッチェットです。

今日、車がやってきます♬ 自分で車に乗るって言うことは、お金がかかることだけど、生活水準がぐっと上がると言うか、融通が効くと言うか…本当にうれしい。っていうか正直少しホッとしてます。

そして、気がついてみれば、ドイツに住んで15年はすでに経過しているんですが、ものすごい古い中古車だけど、私「だけ」の名義で持っている持ち物でお国に登録するものとしては初めての持ち物。今更ですが、ドキドキします。 独身の頃は大きな街に住んでいたので、車なんて持つ必要なかったし、車なんて、カーシェアまたは友達にたすけてーーーっと叫べばいいでしょうぐらいにしか思ってなかったですからね。ともかく、これで不愉快な人に頼らなくても子供の送り迎えができるかと思うとほっとするし、なんかテンションが上がっちゃいます。ここ数日不安定な天気が続いてて、気をぬくと鬱になりそうな天気ですけどね!

[Read more]

Article
0 comment

小学校入学前プチ旅行の行き先⇒フランクフルト?

こんにちは、ナッチェットです。
私の住んでいる地域は、気温がかーっと上がったり、どーっと下がったり、湿度がものすごく上がって日本みたいになったりで、なかなか病み上がりの体には厳しい感じになっております。ここドイツだよね…と、自分に突っ込みを入れてみたり(笑。

天候についての文句のついでに、なんか悪天候が続くため、我が家のインターネットの接続がものすごく不安定になっております。なので、ネットが使えたり使えなかったり、地味にイラっとすることが連発します。スマホやiPadちゃんのおかげで全くインターネットが使えないということはないのですが…ね。私が大学にあがるころはまだまだインターネットはISDNとかだったし、FAXもみんな使っていた時代だったわけですが、今だともうあの生活には戻れないくらいネットが普及してて、母国を離れて生活してても、日本語環境に寂しいとは思わないし…ネット様様?ともかく、ネットが上手くつながらないとこんなにイラっとする私。…ネット依存症とかじゃないといいな(爆

[Read more]

Article
0 comment

新年度が始まるにあたり、親としての目標は…

こんにちは、ナッチェットです。
なかなかしんどい数日を過ごしていたからでしょうか、後、息子の調子がよくなってきたからでしょうか、ほっとしてか体調を崩して、アラフォーママがさすがに40度近い熱を出すと、いろいろかなり終わってしまっております。リュックが調子が悪かったときは、たぶん精神的なもので持っていたんだと思うんですけど、治ったらすぐ私がバタンキューでございます。ダメだ…こりゃ。

何とも言えない話ではあるのですが、子供が生まれてから、特に子供が保育園/幼稚園に通うようになってから、子供が病気であろうがなかろうが、仕事は休めない、母親業に休暇はない、兼業主婦業に休暇はないとひーひー言いながら毎日を過ごしているのですが、クリスマスやイースターなど児童施設が締まっているので職場から休暇を取っている時に限って体調を崩すんですよ。しかも、今まで我慢して貯めてたぶんドッと来ちゃいましたって感じで…。もう少し自分管理を上手にしないとと、こういう病気の時(特に気が弱くなっているから?)よく思います。はぁ~、がんばろ!私

 

[Read more]

Article
0 comment

久しぶりに大泣きしました…私が(汗

こんにちは、ナッチェットです。ここ1週間とちょっと、常に全力投球だったので、かなりしんどいなと正直思っていたのですが、やっと落ち着いて来て少しホッとしてます。 息子は、例のマダニ事件のあと薬を飲んでいたのですが、抗生物質負け(?)をしてしまったらしく、薬を飲み終わったあと1日ぐらいは元気に過ごしてたのですが、急にリュックが再びひどく体調を崩してしまい母として、久しぶりに、ものすごい病気の子供を抱っこしたまま途方にくれてしまいました。なにせ、足がない。夫が忙しいからそっちでなんとかしろと突き放されてしまいましたからね。海外に移住してこういう時、本当にいろいろとまいっちゃいます。移住して数年。慣れて来たとはいえ、それでも今回のように大きな落とし穴的な時もあります。ともかく…と心が干からびて、体が病気になるかと思いました(苦笑。


[Read more]

Article
0 comment

シスコン過ぎやしませんか?息子よ!

こんにちは、ナッチェットです。
ご存知の通り、息子がマダニに刺されて、ひーひー言っておりましたが、無事抗生物質の摂取も終わりちょっと一通りほっとしました。お医者さんに「これが人生で最初で最後にはならないから慣れて」とあまりうれしくないことを言われ(苦笑)、そして、抗生物質を摂取している間、本調子じゃない息子は何回もお手洗いを失敗するし、夜もおねしょしちゃうしで・・・息子も私もちょっと凹みました。調子が悪かったので仕方がないことでなのですが、ここ数日の寝不足と不安、それに追加でおトイレの件、なかなか厳しかったですね。

そして、このマダニ事件で地味に裏で辛い思いをしていたのは娘ローラ。たくさん我慢をしないといけないことがありました。ママが焦ってリュックにつきっきり、弟も機嫌が悪く、優しいローラは必死にママの手伝いをしようとしてくれたり、弟の機嫌をとってくれたりしてくれていたのですが、実は、この週末には、幼稚園卒業前のお泊まり会を控えてて、本当だったら、自分に注目、自分に取り掛かっていて欲しかったはずなんです。ものすごい我慢させてしまっていたことに心苦しいけれど、娘の優しさに甘えてしまいました。ごめんね、ありがとう

なので、娘のお泊まり会の前に一緒にインラインスケート履いて、アイスを食べに行きました。息子の体調が不安だったのもあって今週はスケートの練習もママの都合でお休みさせてしまったので、ね。往復5キロの道をスケート履いてびゅーっとアイス食べに行きました。この数日間、助けてくれて本当にありがとう。ママ、本当に嬉しかったし、心強かったよ。

[Read more]