息子の手術

こんにちは、ナッチェットです。
昨日から疲れがどぉ〜っと出てしまってなんとなく回復しておりませんが。無事、息子の手術を乗り越えました。

手術といっても、口蓋扁桃(要するに扁桃腺)の部分摘出とアデノイド切除、耳の手術だったので、それほど大掛かりなものではなかったのですが、なにせリュックはまだ幼稚園年中さんの年齢なのに、日帰り手術(ドイツのスタンダート)。ついでに私、ワンオペのママさん。 いろいろ疲れましたわ。

一番の極めつけは、この前の停電で、食べ物がほぼダメになってまた買い出しに行かないといけなかったってやつだとは思いますが…これは、手術の事でダメージがというよりは、懐具合が?