合宿中にちょっと衝撃だったこと…

Breitechklammで撮った写真(再)…その心は…
練習が忙しくてほとんどどこにも行けなかったから

こんにちは、ナッチェットです。
シツコク・・合宿の時シリーズみな記事になってますが、すみません…9日間もいたのでこれでもかなり端折っている記事を書いてます…っていうか話題があまりなーい!

さて、今日の合宿中に衝撃だったことシリーズは、足と靴の話。

合宿中に、私、ヘッドコーチに再び呼び出されました…その心は、ローラの靴

陸トレ用の靴が、ちょっと大きい、靴の中で足が滑っていると5月から散々にされていたのですが、娘がどうしてもAdidasの運動靴がいいと大騒ぎをするため、コーチに怒られながらもそのままにしていたのですが、この合宿の際に、ヘッドコーチに、

「ローラの足首に変形が出てきそうな予兆があるから、もう、本当に専門のお店行ってちゃんとした靴かって」

と、本気で注意をうけました(親子で)

流石に靴に関する注意も4回目、しかもちょっぴり最終宣告っぽいトーンだったので、ちゃんと行きましたよ。専門店に、合宿中に!

で、説明さえて衝撃的だったことが…

私、ドイツで子供靴を買うときは、一年に2回、ちゃんとした靴屋さんで測ってもらって購入してます。(たまに同じメーカーで、もう一足ほしい時は、オンラインで買っちゃいますが)だから、ちゃんとした靴を買っていると信じてました。

が、そうではなかったらしいです

ドイツで靴を買うとき、大半のお店が、足の長さは調べるけどはあんまり気にしない…っていうか測ることがあまりないらしいです。私、深く気にしてなかったので、値段と子供の好みと、靴屋さんがこのサイズって言っていたものを購入してました。 しかしです、ローラはどうやら、人様より幅が細目らしいので、いつも幅広のデザインを好んでいるので靴の中で足が泳いでいるらしいんですよ…汗。

合宿中に言った専門店で、いろいろトライさせていただいたのですが、結局、購入することになったのはアシックスさんの運動靴。しかも、今までAdidasさんサイズ31の運動靴を履いていたのですが、新しく購入したアシックスさんの靴も31…ただし、幅がキュッとしているので運動しても足が動かないらしいです・・・・。

ローラは、『ママ、やっぱり私日本人なのかも。ドイツのメーカー(要するにAdidas)より日本の靴の方が私の形に遇うらしい』なんてのんびり感動してましたが、母としては、悔しいの一言でございます。

何が悲しくて、サイズはあっているのに、足に合わないからともう一回同じサイズを違うメーカーで購入しないといけないんだ‼(号泣

しかし、足が重要なスポーツをしているし、何よりも人間として、足が曲がって成長したり…というのはあまりよろしいことではないので、はっきり言って悔しいのですが買いましたよ。そして、これからは、おすすめされたように、靴を購入前に、お店に断って中敷きを出させていただいて中敷きと足を比べて、幅がちゃんとあっている靴だけ購入します。

NO MORE 可愛い・好みに合っているけど足にあってない靴
YES FOR 足と成長に優しい靴

…あぁ、微妙な出費だったけど、これは完全に私の授業料としてとりあえず飲み込みます…ふぅ。

追伸
我が家と同じように足のことで気になる方はこちらをご覧ご参考に…フィギュアスケータ―用の中敷きの事もあります。

 

 

モチベーション向上の為に、ポチってしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

Posted by ナッチェット

ドイツに海外移住。
その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。
子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください