参加者が少ない合宿は… サン

この合宿期間中、リュックもスケートの小グループ・個人レッスンデビューしました。

こんにちは、ナッチェットです。
合宿の話第三弾でございますよ。まぁ、これで終わりの予定ですけどね(笑。

今回の合宿は、とても練習量の多い合宿でございました。
7月末から8月頭にいたOberstdorfでの夏合宿も少なくはなかったのですが(氷上での練習が9日間で24回ありましたので)Willingenでの合宿は、氷を離れたところでの練習が多かったのでそれが一番の練習量の違いだと思います。Willingenでは、最低2時間、陸トレがあり、Oberstdorfでは、一時間。倍の量です。

でも、7歳の(しかも、「気合と根性」とか「忍耐」とかいう観念があまりないドイツ育ちの)ローラは乗り切りました。
これだけの練習量を集中力を切らせないでこなすことができた理由は、たぶん、Willingenという街にあると思います。それは、練習の合間に、子供が気分転換できる施設が多いということ、そして、宿泊先をちゃんと選べば、そういう施設がほぼ無料で利用できるという2点に尽きると思います。

Willingenは、パーティをしたい(主にオランダ人?)大人グループホリデーでも、子連れホリデーでも滞在しやすい街だなというのが今回の滞在の感想です。

まぁ、ワンオペ育児ママなので、子供を置いてパーティにはいかないので「パーティしたい大人グループ」としての滞在経験はございませんが、子供連れの経験としては、ゴーカートやアルパインスライダー(コースター?)、ボルダリング施設、インドア遊技場、屋内外のプール、ふれあい動物園などなど、子供がご機嫌になる施設がたくさんあります。

先にも述べましたが、MeinCard Willingen Plusというカードを宿泊者に提供しているホテル、ペンション、ウィークリーマンションに滞在しているとそれらが、ほぼ無料で利用できます

インドア遊技場は、スケートリンクの入っている建物の中にあるし、屋内外プールはスケートリンクの向かい側にあり、ふれあい動物園は、スケートリンクの裏手にあります。ボルダリングの施設は、スケートリンク、アルパインスライダーなどは、スケートリンクから車で5分前後のところにあるし、ともかく、トレーニングとトレーニングの間に1~2時間ぐらい時間が空けば、びゅっといって息抜き・リフレッシュができるんですよ。

うちの息子はまだ5歳なのと、耳鼻咽喉系の問題(春に手術をしましたが)で食が細く、普通の五歳より小さめに育っていることもあり、あまり体力がないのですが、平均(よりちょっと小さいかな?)的に育っているローラは、無駄に体力があるので、トレーニングの合間合間に散々遊ぶんでも大丈夫。どちらかというと、練習を詰め込んで詰め込んで、頭の方にゆとりができないとダメになっちゃうタイプなので、こういう息抜きは大事で…朝6時半とかからの練習からスタートして、たくさん練習して、遊び倒して、夜8時には就寝・熟睡というある意味非常に健康的(?)な生活を送ることができました。

小さい子がたくさん練習するということで、いろいろ気を付けないといけないのですが、食事とかそういうことは親だから気が回るのですが、こう…精神的な部分、ゆとりと息抜きの部分でも、親としてない知恵を絞りだしてということをしないで滞在で来たのということも、この合宿ではとてもプラスな評価なところでした。

ノービス・ジュニアのクラスに出ているお兄ちゃん+お姉ちゃんズは、9月から完全に試合とシーズンが始まってしまうので、合宿中はかなり本気、集中して今シーズンのプログラムの仕上げに入っていましたが、(うちのクラブでは、全国大会、ジュニアグランプリシリーズも含めた国際大会に出る選手もいるので…そういう選手は特に)我が家は、オフシーズン最後の合宿、色々な方面にエンジョイしておりました。

来月になると、うちのクラブのホームリンクもオープンになるので、本格的にシーズンイン。

この合宿中、ローラは、スピンの完成度、サルコーの高さ、スパイラルの姿勢の3点でコーチにダメ出しをされて、このままではショートプログラムをもらえない(今シーズンの大会もエレメントの大会に出場になりそう)という宣告を受けて、シーズン始まる直前だけど…まるで、夏休みの宿題がヤバい野比のび太君のように、ここから1~1か月半でかーなーり頑張らないといけないので、気合を入れなおしておりましたが・・・

…母的には、多分今シーズンもエレメントでの大会出場になるのか~とちょっと諦めの境地ではございますが…ご本人様、秋休みまであきらめないとか言っているので(…いや、プログラムはシーズンオフに陸で振り付けして、合宿で踊り込んでいくものだから…厳しいじゃないかな…)母はそれに付き合って頑張っていきたいと思っております。

あ~、シーズンが始まる…

 

 

モチベーション向上の為に、ポチってしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

Posted by ナッチェット

ドイツに海外移住。
その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。
子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

2 thoughts on “参加者が少ない合宿は… サン”

  1. 合宿、成果が出て良かったですね!
    スケートはある程度までは練習量に比例する、オフシーズンの過ごし方が重要、とうちのコーチが昨シーズン言ってましたが、まさにそんな感じですね。
    今シーズンが楽しく実り多いものになりますように。

    うちはプログラムをもらえるのは来季(に向けたオフシーズン)と宣言されているので、今季は「リュックに入るだけ詰め込む」シーズンです。
    リュックの大きさが気になるワタシw

    1. うちはまだオフィシャルには宣言されていないので娘は希望に燃えている(?)のですが、私は来シーズンだなと踏んでいてお金貯めないと、節約しないとと本気で悩んでいるのですが、じつはリンクが開いたら一つ上の選手コースに昇格することになったんですよ。
      嬉しいのと、周りの反応どうなんだろうっていうのとで気持ち的にはごっちゃになっているのですが、頑張りまーす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください