練習量…ちょっと最近気になり始めております

マッチボックス (ミニカー)の製氷車バージョン。
ホームリンクのEismeister4人いる中で定年が近いおじいちゃんマイスターから息子が頂いたもの。
(写真撮影:先輩ママD様)


こんにちは、ナッチェットです。一昔前、私が子供の頃は、10月10日が体育の日でした。
運動会の日でした… 今は、10月の2周目の月曜日とかなんですよね~。地味に浦島太郎気味

シーズンがスタートしました。
ホームリンクがオープンしました…。そして、いま2週間目。
ドイツで小学校二年生になった娘の学校・スケートともう一つの習い事(フルート)とのバランスが、ギリギリ綱渡りで取れているけど…あぁ~マジでギリギリだな感が否めず、そして、母親としてうちの娘の練習量…ちょっと最近気になり始めております。

月曜日 2時間半
火曜日 スケートお休みの日(←コーチ御指定)
水曜日 2時間半
木曜日 1時間半
金曜日 1時間(ただし、個人レッスン)
土曜日 3時間半
日曜日 予備日

合計 11時間

…(-ω-;)ウーン。
よく愚痴を聞いていただいているスケートママさんの一人、おふくさんに教えていただいたカナダのホームページがある。このホームページを参考にして、パパパって計算してみたら、かなりギリギリライン。親としてちょっと心配になってくるのですが、コーチにお任せして、母は、Mama-Taxiを運行するしかないのですよ。

ちなみに、先週は、朝一番で3時間半もスケート滑ったのに、4時間もプールで遊んでたんですけどね。娘の底なしの体力に母、愕然。 ちなみに、なぜプールって?それは、娘の水泳能力の低さに頭を抱えてたら、ライフガードの資格を持っている娘の友達のお母さんが、『うちの子と遊ばせながら水泳教えるわ~、お嬢さん預かるわね~』とプールに連れて行ってくれたから・・・・

感謝、感激でございます(涙。

ちなみにですが、息子のスケート量は、まだまだ少ないです。
だって4歳だし!

月曜日 1時間
土曜日 1時間(個人レッスン)

ちなみに、娘が一般滑走の時間にグループレッスンを受けている時は、息子が遊びの延長で自由に滑ってますけどね。 なので、レッスンを受けている時間+自由に滑っている時間を合わせると多分、十分な時間数氷上の上にいるのですが、本当にレッスンだけで行くと、ちょっと足りないかなぁ~っといったかんじです。まぁ、こちらは、体力はものすごいありますが精神力が足りないので、まず、力を付けないといけないところが「」なのでね!地道に母親業頑張ります。

 

 

 

 

 

モチベーション向上の為に、ポチってしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

 

Posted by ナッチェット

ドイツに海外移住。
その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。
子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください