Article
0 comment

声を大にして言います

こんにちは、ナッチェットです。
相変わらず、毎日毎日、子供の宿題(特にドイツ語…子供の苦手意識があり、私も苦手意識あり)に苦しんでおります。ローラ、あーでもない、こーでもない言うんだよね。 とりあえず、イラっとする心を落ち着けて、子供のやる気を伸ばす…これ、本当に難しいでございます。母も人間なんだよ!

そして、担任の先生からも保護者宛に勉強の仕方(主に親が家で頑張る宿題に関して)に関しての長めのお手紙がきたので、手も抜けないし…自分の親(特に母)の努力の偉大さに今更、ジ~ンとする今日この頃でございます。

↑ 先生から保護者宛の手紙

日は、ちょっとした当てこすり的(?)なブログ記事(苦笑。

昨日私の弁護士さんから、夫の方に手紙が言ったようで、そのあと、これでもかというくらいWhatsAppのメッセージが飛んできましたよ。お前、こういったじゃないか、ああいったじゃないか、納得できない、云云。

きっといろいろ言うだろうなというのはわかっていたので、私が持てる誠意をもってメッセージを返信しましたよ。でもね、家を子供達と出て数週間。わかったこと、学んだこといろいろありました。

ちょっと前のブログで記載した通り、ほかの一人親になったママから言われた言葉、気になったし、どちらにしてもこのお食事会の翌日に弁護士さんとの面談のアポを入れていたので、行ってきましたよ。で、その弁護士さんにも、しっかりいろいろ言われました。

弁護士さんには、夫、現在生活破綻しているし、お金もないはずなんで、ちゃんと養育費払ってもらえるようにしてもらうだけでいいんです的なことをぽろっと言ったら、20分ぐらいいろいろ『お話』してくれました。

まとめるとですね…

きれいごと重ねて、離婚する夫から妻が法的に貰えると認められている物ををちゃんともらわないで苦労するのは母の自己満足だけ子供には迷惑だから親の都合で、子供は微妙な生活を強いられるのに、さらに「母親は(お金に)苦労しながら僕たちを育ててくれてありがとう」言われたいなんて思ってないわよね。もちろん、母が急に失業者になったとか不可抗力で苦労をするならばともかく、母がもらえるもの蹴って自分で苦労を買った場合は、子供にとって迷惑千万。大体、一人親になったら多かれ少なかれ苦労するんだから、必要のないお金の苦労を自分から買って出るのは愚の骨頂。離婚しちゃえば夫は子供の父親という立場。離婚した夫が、新しいパートナーと子供を作ったら、子供達にとっての父親としての存在が下がるし、そうなったら本当にただの他人。いちいち義理立てしたり、いい顔をする必要はない

…との事でございました。 そういわれたとき、最初の2日間ぐらいショックだったけど、じわじわとそうだよなと思いました

大体、不倫して、不倫相手と父親であることを天秤にかけると不倫相手と楽しいことすることにすぐ重きを置くような男が、将来何かあった時に、子供に対してちゃんとするとは思えません。(子供達の送り迎えすら、自分中心だったから時間通りに迎えに行ってなかったしね)。

私も、ドイツにこのままずっと居残りするとしても、あるタイミングで日本に帰ると決めたとしても、どちらにしても、一人親で二人の子供を育てると決めたんだったら、もっと強く覚悟を決めて、法的にもらう権利があるものはちゃんともらう。新しい生活が「ハッピーだ!」と明るく、笑顔で笑いながら、子育て、子供への責任を全うできる自分づくりをしていかないといけないのに、好き勝手やってるゲス男に義理を建てようとかいい顔しようなんて思う必要ないわけなんだよね…と。 一回、そういう気持ちが確立したので、さんざんメッセージで言われましたが、私は、もう揺らぎません

夫とは、弁護士さんなしでは話しません。協議で離婚するとしても、夫と二人では話し合いません。馬鹿をみますから、私が。 そして、子供を守るということを考えたら、馬鹿を見る可能性があることは全力で回避する必要があります。(しっかりとした)専門家がいない限りは、絶対にもう話しません。口約束なんて信じません(大体450€払うっていった翌週には50€減らした400€しか払えないから払わないって言いましたしね。)。

どうせこのブログも読んでいることでしょう。

声を大にして言います

私は、子供を守るためにも、自分が法的にもらえる権利のあるものを放棄しません。私は、もらえるものは全部もらいます。そして、弁護士さんというプロに交渉を外注したので、直接交渉は、弁護士さんの立ち合いの元でしかしません。絶対にしません。もう、馬鹿はみません。あなた(と貴方の不倫相手)に好きなように利用されません。

以上。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

クロックス 公式オンラインショップ

Posted by

ドイツに海外移住。
その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。
子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

Required fields are marked *.