子供の習い事|最後の最後でダメだし!?

こんにちは、ナッチェットです。
夏時間になって数日たつというのに、まだどこにも行っていたいのにプチ時差ボケがまだ続行中です。もう、体が重い…辛い。
日頃の疲れも溜まっているということもあり、笑えないくらいだるいです。

明日からのイースター休暇…だらけまくってやる!寝正月ならず寝イースターと決め込む予定です。ホント、だって疲れちゃってるんだもんん!

何とか無事にホームリンクでのシーズンを終えることが出来ましたよ。
言い出しっぺじゃないのに、4人のコーチのイースタープレゼント兼今シーズンの感謝を込めたプレゼントというやつを準備する係になってしまい慌てふためきながら(…いや、本当にいろいろコメントをくれる親がいるから一瞬「そんなにいろいろ言うならお前がやれ!」とか叫びそうになりましたが…)、コーチのプレゼントを買い(上の写真はプレゼントの一部)シーズン最後の最後で燃え尽きそうになったのですが、何とか乗り越えました。

シーズンの最後の最後で、ローラは練習の嵐でした。
もちろん、ローラだけではなくて、上のレベルの選手たちはもっと練習の嵐(次のシーズンの振り付けに関する打ち合わせとかありますし)だったのですが、練習最後の3日間はほぼ、毎日3時間以上氷上で練習してました。怒涛の嵐です。

いつもだったら寒い寒いと大騒ぎするのですが(特に指先)、ずっとシングルジャンプの練習をしていたので、汗をかきまくっていたようで、珍しく暑い~っと大騒ぎ。 シングルジャンプもだいぶ飛べるようになりましたが、最後の最後で、特にフリップにダメだしされてました。

モホークがあまりきれいじゃないそうです
上半身の動きで無理やりモホークをしているらしく、エッジの切り返しがあまりよくないのでジャンプが美しくないと…。あと、体でグイっといくから、円が乱れる?大きい?表現が難しいのですが、とにかく、モホークがきれいじゃないから、ジャンプがズレてる?みたいなことを言われたらしいです。

ちなみに、モホークってこれ↓
(この先生ちょっと方言がきついから、娘は「…ママこの人英語が変」っていうのですよ。でもこの方ネイティブですよ―苦笑)

 

 

…(-ω-;)ウーン
シーズンの終わり、ホームリンクで練習が出来なくなるところでまさかのスケーティングのダメだし…。どうやって練習するんだろうか。助走なしに飛ぶのはともかく、滑りながらジャンプを入れるといろいろコケる。要するに滑り込みが足りない、エッジのノリが甘いって話ではあるのですが、氷がないとそういうのって滑り込みできなくない?

バランスを支える筋肉がまだまだ足りないとヘッドコーチにも、リサ先生にも言われているので、ここから数か月、みっちり陸上トレーニングをしたら、合宿の頃にはもうちょっとバランス取れるようになるのだろうか。まぁ、トレーニングプログラムはコーチが組んでくれるから、それにお任せして、後は、家で怠けないようにストレッチと自宅での自主練を頑張らさせないと…かな。…うん。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

 

 

 

Posted by ナッチェット

ドイツに海外移住。
その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。
子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

2 thoughts on “子供の習い事|最後の最後でダメだし!?”

  1. まずは、シーズンお疲れ様でした。
    この方の動画、私もちょくちょく観てます。

    モホークの件、今言われても困りますね(^^;
    これも体幹とかを鍛えたら、よくなるんでしょうか?
    だったら夏までは身体作りが忙しくなりそうですね。
    いや、まずはオフだ、休まないと。
    それもお母さんが。

    1. こればっかりは、インラインスケートとかで練習できることではないので…とりあえず、体軸と背筋とかかなぁ…と。
      オフ…と思いつつも、やっぱり週2~3回のトレーニングがあるんですよ…苦笑。しかも一回のトレーニングが地味に長い…(←私としては、トレーニング中に買い物いけるんで助かるのですが)。
      寒いスケートリンクに毎日っていうことは無くなりますが、結構な量です。

      私の車のメーターはどんどんと上昇の傾向です…グフっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください