Article
2 comments

…いやいやいやいや。これ以上の出費は…ムリ(涙。

こんにちは、ナッチェットです。

ブログを更新するのにだいぶ時間が経ちましたが…私、本当に笑えないくらい体調を崩しておりました。咳がとまらず、強い抗生物質を出されたのですが、体に合わず副作用…。別のすごく強い抗生物質を処方されたときには、思わず自分は結核患者か⁉っと錯覚したり(←ただの思い込み)とーもーかく、調子が悪い。調子が悪くても、子供達のご飯は作らないといけないし、子供達は幼稚園、学校に連れて行かないといけないしなわけですが、咳が止まらず、まともな睡眠時間も取れずで体力的にも精神的にもかーなーり来ておりました…はい。 どこのうちも母が病気になれば、こんなもの。病気でも母親業は病欠を取らせてくれない!と…自分に言い聞かせながらだましだましやっていたのですが(いや、もうなんかめちゃめちゃだったのでこうやって元気づけないと終わっていたというかなんというか…)

だいぶ調子も戻ってきたのですが、時々、ひどくせき込むとわけのわからない痰みたいなのが出てくるので、もう一回病院に行かないといけないかなぁとは思っているのですが…どうなんだろう。( ;∀;)

兎も角、少しずつ無理をし過ぎないようにいろいろ取り返していきたいと思います。


35年以上前に3年ほどバレエを習っていた私。
何せ35年以上前なのでね、ほとんど覚えてないのですが、どうしてもうまくアラベスクができない娘に「どうやったら上手になると思う」と降られ、地味に悩んでます(苦笑。

4月からスタートしたコンディショントレーニングも約2カ月がたとうとしてます。ほぼ毎日運動しているのでね、だいぶ体力がついてきたのですが、ご本人様どうしても納得できないことが二つ。 そのうちの一つがアラベスクのフォームです。

アラベスクがきれいにできないとスパイラルも綺麗にできない。アラベスクからさらにきれいなピールマンにもっていく…というのが目標なのですが、何せバレエをほぼ経験したことがないローラは、これがどうしてもうまくいかず、フラストレーションの対象になってます。 流石に毎日ストレッチをしているので体は柔らかいので、誰かが足を押してくれたら、上がるんです・・。でも、そこからキープができないのですよ。 私ははっきり言って背筋の問題だと思っているので、ピラーテスやヨガ(俗にいう鳩のポーズ)をやらせるか!っと思ってやらせてみたら、できないんですよ。キープできないの! (ちなみに私は体が硬いけど、こういうポーズはできるし、ピールマンのポーズも5秒ぐらいならキープできる)

これは、実は筋力の問題もあるけど、骨盤がちゃんと開いていないような気も…

が!
私は専門家ではないのですよ!

どうしてもきれいにアラベスクをできるようになりたい。ピールマンができるようになりたい娘は、バレエ教室に行きたいという。が、ぶっちゃけママ、これ以上スケートにお金出すのは厳しいですよ!(息子も本格的にスケートをすると言い出したのでお金がかかる!)

これは、自宅練習用のバーを買う? Ebayで70€ぐらいで売ってたんだけど…そっちの方がバレエ教室に通わせるより…安い?

…いやいやいやいや。これ以上の出費は…ムリ(涙。
ネットで色々検索して乗り切る…ように頑張ろう。はい。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ   にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ

クロックス 公式オンラインショップ
 

Posted by

ドイツに海外移住。 その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。 子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません! どうぞよろしくお願いいたします。

2 Comments

  1. 体調どうですか。
    無理するのは良くないので、休み休み動いてくださいね。
    お大事に。

    柔軟や姿勢は、定期的に通わなくても、一度はどなたかプロに教えてもらった方がいい気がします。
    というのは、関節の可動域や方向を理解していないで無理にやると、故障の原因になりますし。
    例えば柔軟で誰かが押すのも、どこまで押してもいいかは本当はプロの判断でやった方がいいですし。
    うちの姪が新体操で腰を痛めたのも、うちのバレエとストレッチの先生の話では、新体操はあまりに柔軟性を重視するあまり、必要な筋肉が足りていない人が多いんだそうです。
    それで結果的に身体に無理をさせることになって、怪我に繋がるとか。

    娘も、どうしても開脚をうまくやりたくて、体が固いのに無理しがちですが、先生からつま先の向きや足をどう開いていくのが大事か、逆に間違ったやり方(娘のやり方)をすると膝を痛める可能性もあることを指摘されました。
    お近くに、どなたかいらっしゃいませんかね。

    Reply

    • ありがとうございます。なんか、本当に先週の水曜日辺りは、自分が死んだあと、お葬式とか子供の事とかどうしたらいいんだろうとか漠然と…こう…物語のヒロインモードになるくらいに調子が悪かったですよ。はははは。一つ目の抗生物質に薬負けしてマーライオンみたいになってから、胃はアレアレで…。

      ストレッチの件、実は、地味に悩んでて… うちの近くに、とても良いヨガの先生(友達の友達が、いて、元々、リハの医療関係の仕事をしていた看護婦さん)がいて、アラベスク云云じゃなくて、股関節とかいろいろなところの様子をみて、その人に調整してもらおうかなと思ったんのですが、何せ一時間95€。バジェットオーバーです。 クラブが契約しているバレエ教室の先生の個人レッスンが40€なので、そちら…というのもありかなとはおもったのですが、何せ本格的なバレエの経験がほぼゼロの娘に個人レッスンつけでどうなるんじゃ!っとも思って…。ともかく、体が楽したくってわざとねじった感じで足を上げたりする癖がついているのが一番気になっているのですが…。ふぅ。

      Reply

コメントを残す

Required fields are marked *.


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.