母のお財布大出血

こんにちはナッチェットです。
昨日から、またむわぁ~んと暑くなってきて、気温の上がり下がりにちょっと負けそうな今日この頃です。

調子が悪い、なかなか回復しない…云々を日本の家族に愚痴ったら、父に「サあプリ買えよ、サプリ!」と言われました。ちなみに、うちの父、通販で買える某有名サプリに毎月3万円ちょっとお金を投入しているらしい。 いや、そんな予算がうちにあったら、子供達のスケートの練習の予算にすぐ振り返られちゃうから…っていうか、それだけのサプリ代を出せるん年金だったら、孫のスケート代をちょっと出してくれ(涙。

とりあえず、元気になるだ一歩は日光浴かなと思い、週末は子供達を連れて近くの湖で私は日光浴してました。(子供達は、ジャバジャバ水遊びしてましたけど)そのおかげか、なんか咳がだいぶ収まってきたっポイのですが、その代り、肩とか首とか足とか背中とかばっちり日焼けして、皮膚が地味にヒリヒリします…。これでもかっていうくらい日焼け止めつけてたんだけどなぁ…ふぅ。

さて、今日のお話は…息子、スケートを頑張りたい発言に伴い、母のお財布大出血のお話(苦笑。

ちなみにこれは、娘。
この前ブログで触れた中古で買ったKarisma Sportのウェア

 

息子君、スケート頑張る宣言を突然しました

コーチによいしょされたからか(笑)それとも、ママが、お姉ちゃんスケート関連の事頑張りすりていることにやきもちを焼いてでしょうか…わかりません!

が、スケート頑張る宣言をしたということが重要です。

ちなみに、スケート頑張る宣言をしたリュック君、同時に「次のシーズンのスケート靴は黒いのがいい」と発言。昨年は、スケートは滑れるものの、どれくらい本気でやるつもりなのか、突然「アイスホッケーやる!」とか言い出されても経済的なダメージがひどくないように(苦笑)、RisportのVenusを履かせてました。ついでに言えば、足がものすごくちっこかったので、息子のサイズに合うフィギュアスケート靴があったのが、RisportかWifaしかなくて、Wifaはちょっと予算的に追いつけなかったので、Venusにしました。

なので、Venusの上のAntaresにしようと思ってました。(黒もあるし!)

去年はVenusにくっついているRisportのブレードを履いていたのですが、ちょっと本格的にやりたいと言い出した、本格的にちゃんと練習をするということはそこそこちゃんとした(初心者用)ブレードを履かせないと…ということになり、MK21かJacksonのMirageは必須だなと思っていたのですが、スケート靴を買おうとしたところで…

Risport Antares + MK21 のセットより、Edea のMotivo (黒)+MK21のセットの方が25€安いという衝撃の事実に遭遇・・・ 

散々悩んで、息子の靴もEdeaにしました…。

正直、Edeaの靴は、そこがデロデロに早くなるというネットでの話題どおり、シーズンが終わり直前に、ローラの靴がデロデロ化してきて、ローラと同じぐらいの練習量のRiportを履いている子達の靴を見る限り、「やっぱりRiportのの方が頑丈」と感じて、息子の靴はとりあえず、ずーっとRiportに3月末までは思っていたのに…予算に負けてEdeaにしてしまいましたよ。

その心は…

  1. なんとなく息子がガツんと大きくなりそうで、またシーズン中にサイズ一つ上の靴に履き替える可能性が否めない。
    (扁桃腺手術の後ものすごくご飯が食べられるようになって、高速で身長が伸びている)
  2. 息子用に購入しようと思っていたスケート用の練習ズボンが33€。25€の差額に、私のランチ一回分の予算を投入したらウェアが一個買える!

…というセコイお話でございます。

ってわけで、兄弟でEdeaを履くことになりました。地味に気になるのは…娘の昨シーズンのブレード取っておいたら、来シーズン…息子のブーツに装備できるのだろうか…。足のサイズ的に…どうなんだろう…

ローラが怒るのであんまり大きな声では言えないけど、リュックの方がスケートの「滑り」が上手い。すべっている時の音がリュックの方が、音がしない…氷の上でよくぴょんぴょん飛んでいるが、着地の時の音がしない。でも、シーズン2018/2019はまだ、リュックはMotivoの予定。ワルツジャンプとかちゃんと飛べたら、Overtureにします。

…だって、やっぱり日本に比べたらだいぶ安いとはいえ、出費が大変なんです。二人もスケート滑られたら!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ   にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ

クロックス 公式オンラインショップ
 

Posted by ナッチェット

ドイツに海外移住。
その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。
子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください