5月の習い事コストの内訳

こんにちは、ナッチェットです。
バイエルン州のPfingstenの休暇も今日で最後。明日からまた学校でございます。

無事、娘も7歳になり、何だか知りませんが、もうマフィンを48個も焼き…ここ数日…娘の誕生日関連の持久走が続いてます。ちなみに、この持久走が終わるのは、次の土曜日。お友達を呼んでの誕生日会まで…なかなかしんどいです。とはいうものの、あぁ、娘七歳…早い物です。そして、あぁ、何とか七五三をしなければいけないのだわよ、この秋と真剣に頭を抱えてみました。

ちなみに、家族からの誕生日プレゼントは、新しいフィギュアスケートの靴とブレード、大会用の衣装、Ninjagoの腕時計、そして、ブログでいろいろ言っておりますiPadさんでございました。 iPadさんとNinjagoの腕時計はとても喜んでおりましたが、フィギュアスケートグッツは『ママが揃えてくれて当たり前』と思っているので、何でこれが誕生日プレゼントなのと文句を言われました(怒。

フィギュアスケートグッツは高いんだよ!も~ 新旧のブーツ
夏・秋の合宿から新しいのを遊びの時間に履き始めてならしていこうと思ってます。

さて毎月恒例子供の習い事コストの内訳はこんな感じでございます。

2018年5月

ローラ
フィギュアスケート  100€
(陸トレ、ダンスのレッスン含む)
音楽学校       21€
合計121ユーロ (約1万8千円)

リュック
フィギュアスケート  20€
合計20ユーロ (約3千円)

今月もだいぶお安く済みました。
5月中にプチ合宿があるはずだったのですが、諸事情によってキャンセル。
また、Pfingsten休暇の合宿は我が家は不参加だったので、ゼロです。

先月末は娘の誕生日云云で、別の出費がたくさんあったので助かりました…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

 

Posted by ナッチェット

ドイツに海外移住。
その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。
子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください