愛車、大型バイクにボコられる

 

こんにちは、ナッチェットです。
うだるような暑い日が続いております、ドイツ。でも、さすがに朝は肌寒いんですよ。今朝も12度…。
子供達、特に(スケートしているのに)寒がりの娘に「まぁ~、これじゃ寒い」と散々いろいろ言われるのですが、『今日の予想最高気温は32度』の一言で、「ママ、私我慢する」と返事がきます。それくらい…それくらい寒暖が激しく…体がだるいでございますよ。

そして、陸トレがない日は、相変わらずひっきりなしに湖またはプールへ行ってます。

だって…暑いから。

ちなみに、この夏のうちに、Seepferdchen(という名のドイツの水泳テスト)を何とか娘にゲットしてほしいということもあり、母も必死になってプチ水泳教室をしているので、親子で日焼けで真っ黒です。 確実に…日本人には見えません。ブラジル人です。

ついでに、私、ドイツに来てから17㎏太った(こちらに来る前は一般的な日本人サイズ)ので、だーれーにも日本人だと思われません。あぁ~ぁ。

え~、さて…
ブログの更新、主に7月に入ってからできなかった理由は、ドイツの高速道路アウトバーンで事故に遭ったからなんですね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

しかもタイトル通りですよ

愛車、大型バイクにボコらたんですよ。
後ろから追突されて、バイクとバイクの運転手さんは何ともなかったのに、私のちっこい愛車がバコっとなりついでに私の首・肩がむち打ちになりました。一生懸命精神統一(?)してバイクの運転手さんにケガがなかったことをよしとしようと思っておりますが…気を抜くと、怒りがふつふつと。

現在ドイツでは高速道路アウトバーンのいたるところで工事をやっています。

だから、運転しにくいのはわかるんです。
でもね、高速の分岐をするところが工事現場になってて、でっかくストップサインが2つも出てるんだったら、注意しろよ!

普通STOP(一時停止)のサインが出てたら、停止線または交差点の手前で3秒以上の停止が義務ずけられている(はず)です。ドイツでは、ちなみに、前に車が居たら、前の車が出たことを確認してから停止線、交差点の手前に来ません?普通。前の車が発信したぞ、イェーイって、あれだけSTOPサインが出てるのに発信する?

私が交差点に進入しようとおもって少し車を動かしたら、左手から(ドイツはアメリカと一緒で右車線)すごいスピードで白いフォルクスワーゲンが走ってきたので緊急停車をしたら、後ろの大型バイクにボコられました。ほんと、バイクのタイヤの部分がボコって…。まーじーで勘弁してほしいです。ワンオペで生活している母、しかも生活の中心はド田舎…声を大にして言います。車がないと生きていけないんだよ!

本当に最悪でございます。

で、事故った相手の保険会社といろいろなやり取りをした後、やっとGOが出たので事故車を査定してもらうために今日自分のガレージにもっていきました。事故が起こって10日以上たってますけどね‼

しつこいようですが、ワンオペ子育てママなので、車がないと生活できません(・・・っていうか、子供のザクザク練習あるし!)。代わりの車を出していただいたのですが、それがFordのKuGa…

…でかい…。
私の愛車の2倍のサイズ(どれだけ小さい車に乗っているんだって話ですが)。
ついでに、でかい分ガソリンの消費が…(ハイオクですよ…私仕事や、子供の習い事の送り迎えで一日100kmは最低走行してるんですが…)
運転はできるんですが… 車内はすごいハイスペックなので子供達はものすごい喜んでますが…

子供や私が傷つけたらと思うとストレスが半端じゃない…

そんなこんなで毎日踏んだり蹴ったりなんでね…ブログが更新できませんでございました。

以上…言い訳終り!

 

 

モチベーション向上の為に、ポチってしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

Posted by ナッチェット

ドイツに海外移住。
その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。
子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください