気が付けば、子供の夏休みが始まって…

タイムラグ有りでブログ更新中

こんにちは、ナッチェットです。
日本も大雨⇒猛暑⇒台風⇒酷暑というルーティンのようですが、ドイツもカナカナの猛暑で…。

うちの地域は… 猛暑 ⇒ 山火事 ⇒(雨降らず)⇒ 酷暑…こういう感じです。 日本より湿度がないのですが、一般家庭に冷房が設置されていることがまずない国で…毎日30度越えは結構つらいです。笑えないくらい。
朝起きたりすると、殺人現場の現場検証かと思えるくらい、マットレスにしっかり、くっきり人型が…。なかなか微妙な光景です。

あ、もう一つ微妙な光景といえば…現在夏真っ盛りの時期なのですが、熱すぎて、草木がカサカサ!芝生は茶色になっているし(苦笑)、車で走っていていても、暑さに負けてカサカサに枯れている木がばかりで、まるで秋の紅葉シーズン?と思えるような色になっちゃっている道とかもあります(通りで、山火事が発生しやすいわけでございます)。 うちのあたり、一部の地域では山火事防止の為に、たとえ自宅の敷地内でも火を使うことを禁止する期間限定の特別ルールを出している自治体もあります…もう…あっつい。ドイツもしんどいです。

さてさて…夏休みがついに始まりました。
ローラがドイツの現地小学校に入学したのが去年の9月。そして、終業式・夏休みを迎えたということは、一年が終わったということでございまする。

長かったような…短かったような…

母、ドイツで学校行ったことないので右も左もわからず…
担任の先生も、新任の先生であまり学校の事分からず…
ローラ、初めてひたすら自由な幼稚園から小学校というルールのたくさんある勉強する場に通うことになり…
ついでに言いうと、わたくしのワンオペ育児が始まったのも昨年の9月でございました。

兎も角…怒涛の日々でございました

しかも、終業式が迫ると…「明日は、4時限で終わります。明後日は3時限でおわります」とか突然のいつもより早く学校が終わるからね連絡。
そして、終業式の日は9時15分で学校終わりまする連絡。
色々な人からうわさでドイツの学校、通信簿を担任の先生から貰ったとたん解散・下校になると聞いていたけど…いやぁ~、いざ経験してみると、いろいろ微妙ですわ…

A4サイズ両面刷りのペラペラの一枚刷りの通信簿持って帰ってきた娘に、
『これ、ママのサインもらって始業式にまた持っていくんだって。』と言われ…読んでみれば、…いやうちの担任の先生。新卒ですごく頑張っているのがヒシヒシと伝わる…それはそれは事細かく書いてある通信簿で…

ぶっちゃけ、私ガイジンだからここまで細かく書いてあると読み終わる前に力尽きそうでした…

しかし、成績表を見る限りは、親は嘘くさいドイツ語をしゃべるガイジンで、子供は右も左もわからない…ついでに言うと、日本語下手で、喋るとしたら嘘くさい英語と嘘くさいドイツ語を操るドイツの学校教育の仕組みに合わせると「早生まれ」にあたるローラさん、親ばかかもしれないけど、そこそこ良い通信簿をもらってきて母はとっても嬉しいです

本人の得意科目はやっぱり算数。算数は、クラスでも一位、二位を争う成績だそうです。問題は国語であるドイツ語。夏休み中に、Silben(音節)の復習と沢山の読書をお勧めされてしまいました。 読書は結構好きみたいなので問題ないのですが

Silben…親の私が分かんないよ…。なかなかしんどい課題です。

夏休みにお小遣いを稼ぎたい家の近くの女の子に、ちょっとSilbenの練習見てもらおうかと思ったんだけど…よく考えたらこの夏の予定は…もうぎちぎちで…さて、どうしたものか…と思いつつ、終業式が終わった子供を小学校からピックアップした足でそのまま、Oberstdorfにスケート合宿に出発してしまった…我が家でございます。ちゃんちゃん。

励みになるのでできたらポチっとお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Posted by ナッチェット

ドイツに海外移住。
その後高齢出産で子供を二人出産。子育て中のナッチェットです。
子供を非常に緩く育てているつもりなのに、なぜか周りのタイガーママ(教育ママ)的に思われちゃうんですが、そんなことは絶対にないはず…なのですが、どうなのかしら。自分ではわかりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください